キングダムはここが面白い

秦の始皇帝の時代をテーマに描いた漫画キングダム。現在では知らない人がいない程人気の漫画となっています。主人公である信は、歴史上の人物李信をモチーフにしていると言われています。この李信という人物、歴史書にあまり情報が載っていません。全くないわけではもちろんなく、対楚との合戦では総大将として攻め込んでいます。しかし、それ以外の情報はほとんどありません。それ故に、妄想を掻き立てる武将として非常に都合が良かったようです。作者である原先生曰く「情報がないのであればこういうことだったかもしれない」ということですので、空白を埋めるドラマ性がキングダムという作品の魅力です。

また、脇を固めるキャラクターにもオリジナル設定の者が目立ちます。キョウカイやヨウタンワといった美女は明らかに作品を面白くする為に女化したのだと思いますし、カリョウテンという存在は歴史書には全くありません。そういったオリジナル設定が、不思議とすんなりと入ってくる。そんな漫画です。基本的には史実に基づいて物語が進みますが、記載のない部分は原先生のオリジナルになります。歴史物なのに、不思議と先が読めない作品です。>>>>>無視せざるを得ぬ町

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする